ロシア企業「プモリ」と日本のブラザーが提携

ロシアの企業「プモリ」が、日本のブラザー社製工作機械のロシアにおける唯一のディストリビューターとなる。

 ブラザーとウラルの機械製作企業「プモリ」の覚書は、1月26日に日本で調印された。アレクサンドル・バランディン・プモリ社長が伝えた。

 プモリはウラル最大の機械製作企業の一つで、オークマ、 東芝、岡本工作機械製作所などの日本企業と提携している。

 プモリは、5月25~29日の国際見本市「金属加工2015」で、初めてブラザーの工作機械を紹介することになる。

元の記事(ロシア語)