メドヴェージェフ首相、制裁による欧州の損失額は来年500億ユーロに

制裁によるロシアの損失額は数百億ドルだが、ロシアの対抗措置によって欧州が失った額は今年だけで約400億ユーロに上る。メドヴェージェフ首相はロシアの主導的テレビ局の司会者と行う番組のなかでこうした声明を表した。

 首相によれば、ロシア人エコノミストらの試算では、欧州経済は2015年、さらに500億ユーロの損失を蒙る。首相は、制裁は万人に対して何の利ももたらさないと強調し、制裁について、これが発展を促すきっかけになり、ロシア経済には何の影響もないなどという軽率な声明がロシア側から表されたことは一度もなかったと語っている。

 首相は、制裁発動に対抗し、ロシア政府は一連の厳しい帰結を行ったとし、そのなかには輸入品の代用の必要性、良質で競争力の高い国内生産物の創設が含まれていると語った。

  首相は数年後にはロシアは食物の完全な自給自足を達成し、外国からの輸入品を必要としなくなるとの確信を表した。

 

*「ロシアの声」より転載