日本当局 ロシア大統領府長官のエトロフ訪問は日ロ対話に影響せず

日本政府は、24日、ロシアのセルゲイ・イワノフ大統領府長官がエトロフ島を訪問した事を「極めて遺憾」に思っているが、この訪問が、ロシアとの対話を継続してゆくとの日本政府の意向に影響を及ぼす事はない。

 東京での記者会見で、菅官房長官はこのように述べた。

 長官によれば、あらかじめ日本政府は、ロシア政府高官がエトロフ島訪問を準備しているとの情報を持っており、様々なチャンネルを通じてロシア政府に対し、そうした訪問を止めるよう要請していた。

 

*「ロシアの声」より転載