舛添知事 東京とモスクワの姉妹都市交流強化へ

東京都は、東京とモスクワの姉妹都市交流を強化する考え。東京都の舛添知事が7日、5日間にわたるロシア訪問を終えて日本へ帰国する前に明らかにした。

 舛添知事は、モスクワのソビャニン市長と会談し、東京とモスクワの姉妹都市交流を強化するために、知事や市長の公式訪問を20年ぶりに再開することで合意したと述べた。10月にロシア代表団が日本を訪問することなどで合意に達したという。

   舛添知事は、シベリアの都市トムスクで開催された「アジア大都市ネットワーク会議」にも出席した。

 

*「ロシアの声」より転載 

もっと読む: 「日本の対露制裁には米の圧力」 >>>

https://cdn.rbth.com/web/br-rbth/images/2014-04/extra/56.jpg