ロシアの人道支援隊、遅滞なくウクライナを通行

ロシアの人道支援隊は遅滞なくウクライナを通行する。

 自動車一台につき運転手は一人。赤十字の車が縦隊に伴う。ロシア非常事態省の発表をインターファクス通信が伝えた。

   先に国際赤十字委員会は自動車の運転手らに安全の問題についてインストラクチャーを行った。このほどウクライナ側の不作為により人道支援派遣隊のドネツク検問所通過が許可されていなかったことが明らかになった。ウクライナ安全保障評議会の最新の情報では、手続きは近々に開始される。

 

*「ロシアの声」より転載