ロシア ウクライナ軍を支援する人々の指名手配リスト発表へ

ロシアの調査委員会は、特別作戦が実施されているゾーンでウクライナの軍・治安部隊に資金援助を行っている人々がいることを受け、ウクライナの高官、政治家、ビジネスマンの指名手配リストを拡大する可能性がある。イズヴェスチア紙が13日、治安機関筋の情報として伝えた。

 イズヴェスチア紙が情報筋の話として伝えたところによると、「一連のビジネスマンは、大規模な資金援助を行っているのを隠さないだけでなく、自ら作戦に参加している。その他、私たちの情報によると、彼らの一部は犯罪者らと関係を持っている」。

   指名手配リストには、居住区を攻撃した軍人およそ40人が記載されている。

*「ロシアの声」より転載