エルミタージュ美術館「ネコの里親、大募集」

サンクトペテルブルグの国立エルミタージュ美術館がネコの里親を募集している。ネズミ退治のために美術館に飼われているネコたちだ。現時点で10匹以上の可愛い狩人が新しい飼い主を待っている。

 世界に名を馳せる大エルミタージュのネコを飼いたい向きは、美術館ウェブサイトで申し込みの上、職員による面接を受けてみてほしい。見事パスすれば、美術館かかりつけの獣医への紹介状付きで、ネコを引き取ることが出来る。

 エルミタージュ美術館には常時、長幼取り混ぜて数十匹のネコが住み着いている。彼ら「非常勤」が定員を超えると、その都度、美術館は里親募集を行う。美術館は未来の飼い主たちのために特設ページを用意している。こちらで写真やプロフィールを閲覧できる。


*「ロシアの声」より転載