日本人選手がFCウファ入団へ

ロシア1部リーグのサッカー・クラブ「ウファ」は、ポーランド1部リーグのサッカー・クラブ「ポゴニ・シュチェチン」所属の日本人ミッドフィールダー赤星貴文選手(28)を獲得することで合意した。

 「現在は個人的な契約の詳細について協議中。契約期間は少なくとも3年」と「ウファ」の公式ウェブサイトに記されている。

 赤星選手は2011年から「ポゴニ」でプレーしている。日本では「浦和レッドダイヤモンズ」、「水戸ホーリーホック」などの複数のクラブでプレーしていた。

 「ポゴニ」では2013/14シーズン、リーグで35試合に出場し、7得点している。

 

記事全文(露語)