ウクライナでロシアのジャーナリスト死亡

ウクライナのルガンスク郊外で砲撃に遭ったロシアのジャーナリスト2人が死亡した。ロシア通信が、義勇軍報道官の情報として伝えた。

 死亡したジャーナリスト1名の名前は今のところ伝えられていない。なお、2人目のジャーナリストは、全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社のイーゴリ・コルネリュク特派員で、重傷を負い、手術中に死亡したという。

 

*「ロシアの声」より転載