シャラポワ WTA女王レース・ランキングで首位守る

ロシアのマリア・シャラポワが、女子テニス協会「WTA」のレース・ランキングで、中国のリ・ナ(李娜)、ルーマニアのシモーナ・ハレップを凌ぎ、首位を守った。WTAの公式サイトが伝えた。

 上位10選手のランキングでは、セルビアのアナ・イバノヴィチが、スロヴァキアのドミニカ・チブルコワ、カナダのユージェニー・ブシャールを抜いて8位から6位に浮上した。

  なおシャラポワは、前回に引き続きWTAのランキングで5位を占めている。ロシアのもう一人のテニス選手、マリヤ・キリレンコは、88位から87位へと上がった。

 一方男子プロテニス協会「ATP」のレース・ランキングでも変化があった。ロシアのエフゲニイ・ドンスコイが102位から100位へと上がった。なおミハイル・ユージヌィは、6つ順位を落とし81位から87位となった。

  ランキング・トップを走っているのは、スペインのラファエル・ナダルで、2位はセルビアのノヴァク・ジョコヴィチ、3位はスイスのスタン・ワウリンカの順となっている。

 

*「ロシアの声」より転載

もっと読む: マリア・シャラポワの5つの事実 >>>

https://cdn.rbth.com/web/br-rbth/images/2014-04/extra/56.jpg