マスコミ:スノーデン氏 欧米諸国の諜報員データを持っている

エドワード・スノーデン氏が入手した米国およびその同盟諸国の諜報活動に関する最も機密性の高い文書は未だに公開されていない。この秘密サーバーに保管されているコレラの情報には、諜報員の個人データーが入っているという。

 英国および米国の諜報情報筋によれば、これはスノーデン氏にとっては欧米諸国が逮捕または健康を害するような試みがあった際の保険になるという。実際にそのような試みがあった場合には、その機密情報が公開されるかもしれない。イタルタス通信がメディア各社を引用して伝えた。

 

「ロシアの声」より転載