モスクワで「芸術の夜」

モスクワでは3日「芸術の夜」キャンペーンが初めて行われる。これはモスクワですでに恒例となった3つのフェスティバル「ミュージーアムの夜」、「ビブリオノーチ(図書館の夜)」、「音楽の夜」をひとつにしたもの。

 キャンペーンには文化施設だけでなく、市場やショッピングモール、駅、カフェも参画する。

  「芸術の夜」に参画する市内150の文化施設の大半が3日の正午12時から深夜24時まで入場料無料。

 「芸術の夜」を楽しむ市民の移動を助けようと、この日特別にサドーヴォエ環状道路の内側で公共交通機関に2つの特別ルートが設けられたほか、トロイツク、ノヴォモスコフスキー自治管区の博物館をめぐる2つのルートが運行し、合計60台の特別バスが走る。

 

「ロシアの声」より転載