スノーデンの就職先見つかる

エドワード・スノーデン氏は今後、ロシアの大型ウェブサイトの保守管理を行う。

 ロシアに一時亡命しているアメリカ中央情報局(CIA)元職員、スノーデン氏の初出社は、11月1日。スノーデン氏の支援を行っている、アナトリー・クチェレナ弁護士がこれを伝えた。

 「エドワードは11月から出社する。仕事はロシアの大型ウェブサイトの保守管理。安全上の理由から、具体的な就職先は明かせない」。

 

元記事(露語)