JALの機体にソチ五輪選手応援句

日本航空の大型機の機体に、ソチ冬季五輪に参加する選手に向けた12メートルの応援メッセージがプリントされた。メッセージつきのボーイング777型機は、来年3月まで日本の国内線で運航されるという。

 機体には大きな文字で「がんばれ!ニッポン!JALはソチオリンピック・パラリンピック日本代表選手団を応援します。」と書かれている。初便は31日午前7時15分、羽田空港から福岡空港に向けて飛び立った。羽田と新千歳、福岡、伊丹、那覇を結ぶ路線で運航される。

 「この飛行機は日本各地の上空を飛行する。多くの日本人がオリンピック、パラリンピックの選手団を応援すると考えている」とJALの関係者はプレゼンテーションで説明した。