ベネズエラ大統領 プーチン大統領にノーベル平和賞を

ベネズエラのマドゥーロ大統領は1日、ロシアのプーチン大統領にノーベル平和賞を授与する案を支持する考えを表した

 マドゥーロ大統領は、プーチン大統領の行動が、シリア戦争勃発の危機から世界を救ったと指摘した。スペインのエフェ通信社が伝えた。

   マドゥーロ大統領は公式行事の中で、「この歴史的瞬間にノーベル平和賞に値する人物がいるとしたら、それは、シリア国民を脅かした戦争の回避に貢献したプーチン大統領だ」と述べた。

   ロシアの社会活動家とロシア下院(国家会議)の議員たちは、プーチン大統領にノーベル平和賞を贈るよう提案した。

 

(「ロシアの声」より転載)