日露首脳会談では平和条約と経済を協議

ウラジーミル・プーチン大統領は、安倍晋三首相と首脳会談を行い、経済貿易分野および投資分野の協力について協議している。

 会談が行われているのは、サンクトペテルブルク市郊外のストレリナ村。

 両首脳は、経済貿易分野および投資分野の協力について協議。ユーリー・ウシャコフ大統領補佐官が会談前に伝えたところでは、平和条約の締結が主要な議題になるという。

 

 元記事(露語)