ロシア観光庁 エジプトに滞在するロシア国民の避難を検討

ロシア連邦観光庁は15日、エジプトに滞在するロシア国民の避難に関する決定を下す。観光庁のシェゴリコワ報道官が15日、伝えた。

 報道官によると、観光庁は現在、外務省および旅行会社の代表者たちと協議を行っているという。シェゴリコワ報道官は、「ロシア国民の避難に関する問題の結論が下され、本日中に決定が承認される」と伝えた。

   エジプトでは14日、政治対立が先鋭化したことを受け、非常事態宣言が発令された。

 

(「ロシアの声」より転載)