ノボシビルスク州で石油パイプラインが破裂

ノボシビルスク州で重要な石油パイプラインが破裂した。ロシア非常事態省がサイト上で明らかにした。

 事故がおきたのはオムスクとイルクーツクを結ぶ石油パイプラインで、現場は同州のモシコヴォ地区。地下では作業が行われていた。

   今のところ、数トンの石油が漏れ出している。ラインが通過する地区は立ち入り禁止となった。非常事態省は、貯水池に石油が流れ込む危険性を否定している。

 

(「ロシアの声」より転載)