世界各地にロシア語教育センター開設

プーシキン記念ロシア語研究所の分所として、世界50ヶ国に文教施設「プーシキン・インスティテュート」が開設される。

 開設国はCIS諸国、EU諸国、中国、米国、日本など。シリアやイラクなど中東諸国にも開設される。ロシア語やロシア文化、ロシアの伝統に触れることが出来る。

   世界には3億人のロシア語話者がいる。世界第5の大言語だ。また国連の6つの公用語のうちのひとつでもある。

   ロシアは今年だけで、文教センター網の構築に5000万ドルを投じる。

(「ロシアの声」より転載)