モスクワの地下鉄 詩のコンテスト開催

モスクワの地下鉄は、利用客を対象とした詩のコンテストを実施した。コンテストの入賞者たちには、モスクワの地下鉄開通78周年を記念したナイト・コンサートのチケットが贈られる。モスクワの地下鉄は5月15日に開通78周年を迎えたが、イベントとは5月末まで続く。

 コンテストでは、「音楽」、「夜」、「地下鉄」の単語を含む4行詩が募集された。入賞作品は、記念イベントの開催期間中に、地下鉄のエスカレーターに設置されている放送用スピーカーから流される。

   今年のコンテストの応募者数は昨年の倍となった。昨年は地下鉄のロゴマーク・コンテストが実施された。今年のコンテストでは3日間で752作品の応募があったほか、英語やフランス語で書かれた詩もあったという。

   コンテストでは300作品が選ばれた。入賞者には地下鉄「クロポトキンスカヤ」で開かれるナイト・コンサートのチケットが贈られる。

 

(「ロシアの声」より転載)