体操の欧州選手権 ロシア選手「金」

モスクワで開催中の体操の欧州選手権で、20日、ロシア選手がまたひとつ金メダルを獲得した。女子平行棒のアリヤ・ムスタフィナ選手だ。

 ムスタフィナ選手は15.300ポイントを獲得。次点はスウェーデンのイオンナ・アドレルテク選手(14.633ポイント)、第3位はロシアのマリヤ・パセカ選手(14.400ポイント)。

 ムスタフィナ選手は昨19日、女子総合でも金メダルを獲得している。今大会2つめの金メダルとなった。

 

(「ロシアの声」より転載)