ロシア柔道選手 GP初日はメダル6個

柔道ロシア代表は、サムスン(トルコ)におけるグランプリの初日で、金メダル1個、銅メダル5個を獲得した。

 金メダルを獲得したのは男子73kg級のムサ・モグシュコフ選手。銅メダルは、男子からはロベルト・ムシュヴィドバゼ選手、カマル・ハンマゴメドフ選手。女子からは、アレシャ・クズネツォワ選手(48kg級)など。

 

(「ロシアの声」より転載)