露首相「サハリンとクリルをオフショア金融センターに」

メドベージェフ首相は、極東に租税環境が優遇されている特別な地域「オフショア金融センター」を創設する問題を検討するよう提案した。

 首相は「そうなれば、キプロスばかりでなく英領ヴァージン諸島などにある資金をロシア国内へと戻す事ができる」と指摘し、次のように続けた―

 「ロシアでの登録を希望する人々が殺到する恐れがある事から、立法機関により問題が解決される必要がある。どのような場合でも、極東発展に向けた新たなインストルメントが必要だ。」

 メドベージェフ首相は、今のところオフショア金融センター創設問題を、政府での検討へ委任とした。

 

(「ロシアの声」より転載)