ロシア宇宙局 小惑星から守るためのセンター開設

ロスコスモス(連邦宇宙庁)と国防省、さらにロシア科学アカデミーは協同して、宇宙からの脅威を予防・撃退するための統一センターを開設することに向けて作業を進める。火曜、連邦議会上院で、ロスコスモスのウラジーミル・ポポフキン長官が述べた。

長官は、対小惑星地球防衛という問題は、国際的な協働を要する課題である。ここで主要な課題は、小惑星や宇宙ゴミの観察方法を効率化し、そのカタログを整備することである、とのこと。

 

(「ロシアの声」より転載)