ニコン モスクワに1400平方メートルの事務所を借りる

光学メーカー「ニコン」はモスクワのビジネスセンター「デルタプラザ」に総面積1400平方メートルの事務所を借りる。仲介したCushman&Wakefield社のプレスリリースのなかで明らかにした。

 ニコンの新オフィスが本格的に稼動するのは夏以降で、家具などを調える必要がある。6階にあるオフィスのほか、サービスセンターとして1階にある場所も借りている。サービスセンターは約600平方メートル。

 ニコンのモスクワ・オフィスは2008年からあり、販売コーディネートやアフターサービスにあたっている。

 

(「ロシアの声」より転載)