安倍首相 10年ぶりにロシア公式訪問

安倍首相は、火曜日国会で発言し「今年、10年ぶりに行われる日本の首相によるロシア公式訪問が、日ロ関係に新たな刺激を与えるものとなるよう、自分は期待している」と述べ、次のように強調した―

 「アジア及び太平洋地域の変わりゆく状況の中で、ロシアとの関係は日本にとって、特別な意味を持つようになっており、両国関係の改善は日本のためになるに違いない。自分は、領土問題を解決し平和条約を結べるよう、北方領土の帰属をはっきりさせてゆくための交渉を粘り強く続けてゆくつもりだ。」

 なお安倍首相のモスクワ訪問は、4月下旬から5月初旬にかけて予定されているが、正式な日程についてはまだ発表されていない。

 

(「ロシアの声」より転載)