日本の投資家 中央ウラルプロジェクトへの参加を呼びかける

 ロシア・スヴェルドロフスク州のエヴゲーニー・クイヴァシェフ知事は、日本の投資家たちに中央ウラルのプロジェクトに参加するよう呼びかけた。

 クイヴァシェフ知事は、経済産業省の上田隆之・ 通商政策局長と会談し、中央ウラルの投資プロジェクトに参加するよう提案した。知事は、建設中の経済特区「チタノバヤ谷」について語り、上田通商政策局長は、日本企業はスヴェルドロフスク州での協力に関する提案について検討すると指摘した。

  現在、クイヴァシェフ知事が率いる代表団が日本を訪問している。スヴェルドロフスク州の代表団は、日本訪問中に、中央ウラルでの自動車産業共同プロジェクトや化学複合施設の発展、研究・技術分野での協力などを提案する意向。

 

(「ロシアの声」より転載)