サハリンで地震 マグニチュード6.3

サハリンで24日午前、地震が観測された。ロシア非常事態省極東地域センターによれば震度はマグニチュード6.3。

ロシア科学アカデミー地球物理学庁によると、24日現地時間で午前8時35分(モスクワ時間で1時34分)、サハリン州マロクリルスコエ村の南東134キロでマグニチュード6.3の揺れが観測された。震源の深さは10キロ。この地震による人的、物的被害は出ていない。津波の恐れもない。

色丹島のクラボザヴォツコエ村、マロクリルスコエ両村、および国後島のユジノ。クリルスク居住区でも揺れが感じられている。

 

(「ロシアの声」より転載)