ロシア人観光客を乗せたバスが横転

ロシア保健社会発展省は、フランスのシャンベリ近郊で、ロシア人観光客を乗せたバスが横転、死者はいないとの情報について確認している。ロシア保健社会発展省のオレグ・サラガイ報道官が伝えた。

 マスコミの報道によると、12日朝、ロシア人観光客を乗せていたとみられるバスが、シャンベリ近郊で横転した。少なくとも20人が負傷、そのうち3人が重症となっている。政府の情報によると、道路の凍結が原因。現在、ロシア連邦観光局が、事故状況の解明にあたっている。

(「ロシアの声」より転載)