ロシアで活躍する若手バレリーナ

砂原伽音さんにインタビュー

 砂原伽音さん(23)は、14歳でボリショイ劇場のバレエ学校に入学し、現在は、地方の国立バレエ団の団員として活躍。ロシアを選んだ理由、親友、好きな料理などについて、劇場周辺を散策しながら、語ってくれました。ロシアにしっかり根を生やしつつも、自分で納豆を作ってしまうという、伝統を大事にするこだわり派です。今後の活躍が楽しみですね。

もっと読む:マイヤ・プリセツカヤの特集>>>