9カ国の軍楽隊がモスクワの中心部に集まった

第9回スパスカヤ塔国際軍楽フェスティバルが赤の広場で行われた。この音楽祭は、各地の軍楽隊を集めた世界有数の音楽祭である。スパスカヤ塔音楽祭では、クレムリンとワシリー聖堂をバックに1500人以上の軍楽隊員が演奏した。

字幕を”オン”するために を押してください

 9カ国、27の軍楽隊がモスクワの中心部に集まった。観客は音楽、ダンス、軍楽隊、花火とレーザーを用いたショーに息を飲んだ。メインの会場は7500人を収容する事が出来、1週間にわたり開催されるこのイベントには5万6千人以上の観客が集まったと報じている。


もっと読む: 世界の軍楽隊が赤の広場で演奏 >>>

https://cdn.rbth.com/web/br-rbth/images/2014-04/extra/56.jpg