散歩道「歴史の道」:歴史の岐路にタイムスリップ

「歴史通り」では、ロシア史における最も重要な出来事を振り返ることができる。モスクワ市内を散策している間にタイムスリップしたような感覚に陥るかもしれない。

字幕を”オン”するために を押してください

 10世紀から15世紀にかけての 古代ルーシ を見学したり、昔風の結婚式の儀式をのぞき見してみたり、動乱時代の軍事訓練を見学したりできる。この散歩道を歩むと、ピョートル大帝治世下のロシアでは、大砲の充填方法が教えられていた。一方で、ユサール軽騎兵の展示では、サーベルの扱い方についてレッスンを行っていた。20世紀になると、時代物の衣装に身をまとった来訪者たちが、1960年代の ガガーリンの宇宙飛行を記念して実演者と共に一列に整列し、1980年代では 本場「ソビエト・エスキモー」 のアイスクリームを味わっていた。

もっと読む:現代人は中世の生活に耐えられるか >>>

https://cdn.rbth.com/web/br-rbth/images/2014-04/extra/56.jpg