4千人超が”カチューシャ”を歌う

 5月26日、サンクトペテルブルクの聖イサアク大聖堂前で、4335人からなる大合唱が響き渡った。 これは、同市の建都310年を記念して、ギネス世界記録に登録するため。