RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH
帝政ロシア最大のイルビト市場が復活 スタヴロポリの牧草アート

曇り時々キャンディ

モスクワの経済達成博覧会(ヴェデンハー)で、国際スイーツ・フェスティバルが行なわれた。ロシア、フランス、イタリア、ギリシア、アゼルバイジャンを含む多くの国のお菓子屋さんが軒を並べた。
  ウラジーミル・スタヘエフ

編集者:ウラジーミル・スタヘエフ、写真:オリガ・ソコロヴァ、音楽:Ton

ヴェデンハーで 国際スイーツ・フェスティバル 

 フェスティバルの主な部門は、チョコレートとキャンディ、ケーキ、トローチ、マーマレード、中東のお菓子(バクラヴァやロクム)、焼き菓子(菓子パン、パイ、ペイストリー)、ジャム、ポヴィドル(東欧のスモモのジャム)、アイスクリーム、デザートと糖尿病患者用のお菓子であった。国際スイーツ・フェスティバルでは例年通り、子供と大人用のテーマ別のマスタークラスが開催され、訪れた人々は菓子職人体験をすることが出来た。


もっと読む: ロシアの甘い生活 >>>

https://cdn.rbth.com/web/br-rbth/images/2014-04/extra/56.jpg
2014年9月8日
Tags: モスクワ

もっと読む

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!