RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH RBTH
モスクワで花咲く「オリンピック級」のバラ 第一次世界大戦中のヨーロッパの寓話的地図

ロシアの刀剣ショー

「クリノク (刃):伝統と現代」はロシアで開催される主要なナイフ・ショーの一つだ。 このショーの来訪者は、ロシアやその他の国のナイフメーカーにより大量生産された製品やオリジナルの作品についてより詳しく知ったり、購入する機会をものにすることができた。
  ウラジーミル・スタヘエフ

写真提供:オリガ・ソコロヴァ

 クリノク・ナイフ・ショーへの参加者は、あらゆる種類の刀剣(ナイフ、探検、サーベルや剣)のほか、鍛造された斧、歴史的なフェンシング用の武器や防具、さらにはポケットスティック、バトン形懐中電灯などの護身用の武器も見学したり購入することができた。

 ナイフ・ショーの来訪者は、さまざまな部門で「最高の刃」を競うコンテスト、ロープ・カッティング、剣を使ったジャンプのパフォーマンスなどに強い関心を示していた。

2014年5月5日
Tags: ロシア文化

もっと読む

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!