ISSミッション成功を祈り

マリーナ・リスツェワ/タス通信撮影

 カザフスタン共和国のバイコヌール宇宙基地。ソユーズMS-01宇宙船とソユーズFGロケットブースターが発射台に据え付けられ、ロシア正教会の司祭が祝福の儀式を執り行う。7日に、ISS48次/第49次長期滞在クルーの日本の大西卓哉(JAXA)、ロシアのアナトーリ・イヴァニシン、アメリカのキャスリーン・ルビンズ(NASA)を乗せて、ISSに向けて打ち上げられた。