90平方メートルの食べられるスマイリー

エゴール・アレエフ/タス通信撮影

 625日、タタルスタン共和国の首府カザン。色とりどりのクッキーで、90平方メートルのスマイリーがカザン市民により作られ、ロシア版ギネスブックに、「クッキーで作られた、ロシア最大のスマイリー」として登録された。ファミリーセンター「カザン」前の広場にて。

もっと読む: