フライドバイ機墜落事故の犠牲者を追悼

EPA通信

 サンクトペテルブルクで、フライドバイ機墜落事故の犠牲者を悼み、市民がロウソクに火を灯し、献花を行う。ロシア南部ロストフ州のロストフ・ナ・ドヌ市で現地時間19日未明、アラブ首長国連邦(UAE)の格安航空会社「フライドバイ」の旅客機が着陸の際に墜落。乗客55人、乗員7人の計62全員が死亡した。事故原因の一つとして、専門家は悪天候を挙げている。