ロシアが子犬をフランスにプレゼント

EPA

 1122日、モスクワ。ロシア内務省が、ジャーマン・シェパードの子犬1匹を抱く警官の画像を発表。パリ連続襲撃事件に関連してパリ郊外で行われた捜査で、フランスの警察犬「ディーゼル」が犠牲になったこと受け、ロシアはフランスとの連帯を示すために、子犬を贈る。子犬は、ロシアの民話に登場する勇者「ドブルイニャ・ニキーチッチ」にちなみ、「ドブルイニャ」と名付けられている。