シベリアのアフリカ・ペンギン

ロイター通信

 113日。シベリア中部クラスノヤルスク市「ロエフ・ルチェイ」動物園。1歳のアフリカ・ペンギン(ケープ・ペンギン)のチュディ君が、檻の内部を見て歩く。201410月生まれのチュディ君は、飼育員から餌を与えられ、泳ぎ方や他のペンギンとのあそび方を教えてもらった。ロシアで初めて孵化されたアフリカ・ペンギン。