ウラジミール・アンドレーエフさんと愛犬ドルジョーク(親友)

アムール州ブラゴベシチェンスク市。ウラジミール・アンドレーエフさんと愛犬ドルジョーク(親友)が、アムール川堤防上に彫刻家ニコライ・カルナベダさんが制作、建立した記念碑のそばに立つ。2013年の洪水の際、アンドレーエフ家のこの献身的な犬は、首まで水に漬かりながら、ウラジーミロフカ村の家族の家を守った。

アムール州ブラゴベシチェンスク市。ウラジミール・アンドレーエフさんと愛犬ドルジョーク(親友)が、アムール川堤防上に彫刻家ニコライ・カルナベダさんが制作、建立した記念碑のそばに立つ。2013年の洪水の際、アンドレーエフ家のこの献身的な犬は、首まで水に漬かりながら、ウラジーミロフカ村の家族の家を守った。

ロシア通信/イーゴリ・アゲエンコ撮影

アムール州ブラゴベシチェンスク市。ウラジミール・アンドレーエフさんと愛犬ドルジョーク(親友)が、アムール川堤防上に彫刻家ニコライ・カルナベダさんが制作、建立した記念碑のそばに立つ。2013年の洪水の際、アンドレーエフ家のこの献身的な犬は、首まで水に漬かりながら、ウラジーミロフカ村の家族の家を守った。ロシア通信/イーゴリ・アゲエンコ撮影