ソチ「F1」コース

「F1」2012年シーズンのチャンピオンで、現在トップに立っているセバスチャン・ベッテルが、ソチにあるオリンピック公園のF1コースを訪れ、海と山の間に位置するコースの好立地に注目した。

元F1ドライバーのデビッド・クルサードは、ロシアのコースの特徴として、「ほぼどのカーブも高速になる」ため、レースの結果に大きく影響することをあげた。