アンドロイド版演劇「三人姉妹」:「日本の秋2013」オープニング・イベント

ドラマ芸術学校のマネージ・ホール(19 Ul. Sterenka, Moscow http://sdart.ru)で10月4、5、6日、日本の劇団「青年団」の世界ツアーの一環として、A.P.チェーホフの戯曲をもとにしたアンドロイド版演劇「三人姉妹」が行われる。

 これはロボット工学分野のハイテク製品と演劇を組み合わせた、画期的な演出。アンドロイドのジェミノイドFとロボビーR3が、舞台で俳優と共演する。

 演劇は日本語で行われ、字幕が表示される。講演時間は1時間30分。

 詳細な情報は、日本大使館のウェブサイトでも確認可能。

 

チケット:ドラマ芸術学校の劇場窓口(19 Ul. Sterenka, Moscow)

問い合わせ先:7(495) 632-93-44

電子チケットの購入に関する情報は、次のリンクにて。