夜の映画史講座:クレショフとエイゼンシュテイン

ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険(1924年)

 ロシア映画史の第一人者である映画史研究者の井上徹さんによるミニ映画史講座を行います。
文化の秋ということで、知的好奇心を刺激するちょっと硬派なイベントです。

  クレショフに関心のある方はもちろん、当時の映画文化やエイゼンシュテインに興味のある方も必見です!

・9月16日(月)20:30-21:00 @吉祥寺バウスシアター

  「夜の映画史講座:クレショフとエイゼンシュテイン」

※イベント終了後、『ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険』を上映いたします。

井上徹 プロフィール

 映画史・ユーラシア文化研究者/エイゼンシュテイン・シネクラブ代表。 「《映画100年》ロシア・ソビエト映画祭」「ウズベキスタン映画祭」の企画にかかわったのをはじめ、旧ソ連圏の映画やアニメを日本に紹介する上映企画、執筆、翻訳などを続けている。