三菱自がロシアで販拡

写真提供: ppz / flickr.com

写真提供: ppz / flickr.com

「三菱自動車工業株式会社」は、ロシアでの自動車販売台数を、2016年までに現在比22%増となる11万台に引き上げる。同社が6日にこれを伝えた。

 ロシア市場での販売拡大は、新興国の市場で近い将来、集中的に販売強化を図るという同社の新戦略の一部。ロシア以外にも、中国、タイ、インドネシア、フィリピンでの販売を、3年間で現在比29%増に拡大しようとしている。

 三菱自動車は昨年、ヨーロッパ市場での販売が低迷したことから、EUで唯一の生産拠点であるオランダの工場を、現地メーカーに1ユーロで売却していた。これに関連し、東南アジアや、ロシアを含む東ヨーロッパでの増産を進める。

 

元記事(露語)