ボリショイ・バレエ in シネマ 2019-2020

Pathe Live

 ライブ・ビューイング・ジャパン社は、「ボリショイ・バレエ in シネマ Season2019-2020」を、今シーズンも 12 月 18 日を皮切りに全7作品、全国の映画館にて毎月第3水曜日に各作品1回限定上映する。

 今シーズンはボリショイのレパートリーの中でも最も人気の高い作品を厳選された。

 「海賊」の異国情緒あふれる冒険物語から「ライモンダ」のロマンス、そして「くるみ割り人形」では魔法の世界へ、「ロミオとジュリエット」の悲恋など全作を通して最高に美しい物語の数々がボリショイのステージで繰り広げられる。

  「ボリショイ・バレエ in シネマ」は、海外では今年10 周年を迎え、これまでに世界中で38公演/70 カ国/1,700 館の上映を誇り、延べ35万人を動員している。モスクワのボリショイ劇場で鑑賞しているような臨場感溢れた舞台、そしてバックステージ独占映像と幕間の出演者インタビューは、ボリショイ劇場に足を運んでも視聴できない体験だ。

*詳細はこちらで

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる