ソチで全ロシア青年オーケストラを公演

ソチで開かれる冬季五輪まで残すところあと1年少しとなった。この黒海沿岸の町では最近、もう1つの五輪、文化五輪の最終段階が行われた。これにはロシア全国28都市から有名な音楽家や才能ある子供たちが参加した。

すべての参加者らはユーリー・バシメト氏が率いるひとつのオーケストラにまとまった。バシメト氏は数十の都市をまわり、400人の候補者のなかから79名を選び出した。最も若い者で6歳、最年長で21歳となっている。ソチにあるウィンター・シアターでは、初公演が行われ大きな成功を収めた。コンサートの後、全員は故郷に戻り、別に教育を続けることとなる。しかし彼らはソチ五輪の際にはまた1つのオーケストラとして演奏することとなる。

(「ロシアの声」より転載)