米国大統領にオバマ氏 再選

民主党現職のオバマ氏が米大統領選挙で、すでに勝利のために必要な274人の選挙人を獲得した。開票結果を独自集計しているCNNテレビが速報した。

これにより、オバマ氏は2期目の任期を務めるが決まった。一方共和党のロムニー候補が現在のところ獲得した選挙人の数は201人。米国大統領選挙で勝利するためには、538人の選挙人のうち少なくとも270票を獲得する必要がある。

オバマ氏は、大統領選挙の結果が明らかになった後、有権者に対し「これは、あなた方のおかげだ。ありがとう」と感謝の言葉をTwitterに書き込んだ。

米大統領選挙は、各州で有権者の票の単純過半数を得た候補者が、その週の選挙人すべてを獲得するというシステムで行われている。その際、それぞれの州には、議会に送る代表者(上下院議員)の数に等しい選挙人の数が割り当てられている(米国の各州からは上院議員が2人、そして選挙区の数と同じ数の下院議員が選出されている)。

CNNが発表している数字は、独自集計によるもので、選挙結果の事実上、中間発表と言えるものである。

(「ロシアの声」より転載)