チャールズ·ダーウィン博物館では「動物の日」を祝う

国際動物デーは世界中で祝われ、特にモスクワにあるダーウィン博物館では盛大だった。様々なワークショップ、コンテストやゲームが子どもたちとその親を楽しませるために開催された。「我々は飼いならしてきた動物に責任がある」ゲームの参加者は、獣医から、ペットとの絆の築き方や、珍しいペットの世話の仕方を聞いた後、特別な「人間証明書」を受け取った。アクアグリムの助けを借り、全員が、好きな動物に変身することができた。約3000人がこのにぎやかなイベントに参加した。