韓国のKogas ロシアに工場建設で4億7千万ドル

韓国のKogas社はロシア極東にディメチレフィル製造のための工場建設で4億7千万ドルを出すことを決めた。Kogas Vostok社のチャン・ソン・リ社長が、国際会議「サハリンの石油とガス」で発表した。

チャン・ソン・リ社長によれば、このプロジェクトはいかなる財政的リスクもないという。Kogas社は工場で生産されたすべての製品を購入する計画で、ロシアはその販路を探す必要はない。

予定されている生産能力は年間30万トンで、さらに生産拡大の可能性もあるという。

(「ロシアの声」より転載)